妊婦 便秘 オリゴ糖

便秘解消のためのオリゴ糖の摂取量は

便秘 オリゴ糖

オリゴ糖は腸内の善玉菌のエサとなり、腸内環境を整えるのに非常に効果が期待できる食品です。
善玉菌を増やすだけでなく、オリゴ糖が作り出す酸には、悪玉菌を弱らせ、減少させる作用もあり、便秘に悩む方には、是非普段の食生活に取り入れていただきたいものです。

 

ではこのオリゴ糖、一日にいったいどれくらい取ればいいのでしょう。

 

薬ではないので、決まった用量というのはありません。

 

目安としては一日5〜10gといったところです。

 

スプーンに1杯から2杯の量ですので、コーヒーに入れたり、ヨーグルトにかけたりして摂ることができます。
1度にとっても、数回に分けても構いません。

 

飲み物でも、食事でも、何に混ぜても構いません。
納豆ともとても相性がいいので、ゼヒ試してみてください。
納豆菌とオリゴ糖パワーでより腸内環境に良い働きが期待できます。

 

オリゴ糖は一度にたくさん摂ればいいというものではなく、毎日継続して摂ることで、腸内の善玉菌が次第に増え、腸内環境が整っていきます。

 

毎日コツコツと摂ることで、だんだんと腸内環境が良くなってきますので、1度や2度食べて効かないといってやめてしまわず、毎日の習慣にしてください。

 

便秘がひどい方は、オリゴ糖と合わせて水分もたっぷりとりましょう。

 

 


オリゴ糖の一日の摂取量関連ページ

毎日食べよう「玄米」
便秘でお腹がつらい妊婦さん!毎日の食事を白米から玄米に変えてみませんか?
納豆のねばねばで便秘解消
納豆のネバネバが妊婦を便秘から救う!?納豆苦手〜という人も納豆の臭みやネバネバをちょっと減らす工夫で食べられるようになるかも。
妊婦の味方!切り干し大根
便秘でお悩みの妊婦さんにおススメ!切り干し大根で食物繊維+カルシウム+鉄分+カリウム!!これで怖いものなし!
プルーンの食べ過ぎに注意!
便秘に効果があるとして良く聞く「プルーン」もちろん妊婦さんにも効果てきめん!効果があるどころか食べ過ぎると大変なことに!?
ヨーグルトとオリゴ糖
これぞ妊婦の便秘解消に最強!!お腹がゆるくなり過ぎるかも!?ヨーグルト+オリゴ糖でお腹スッキリ!オリゴ糖は砂糖と比べてカロリーも低いので、体重増加が気になる妊婦さんにもおススメです。
オリーブオイルで便秘解消
オリーブオイルも便秘解消には一役買ってくれます。もちろん妊婦にも安心!そのまま食べられるエキストラバージンオイルを選びましょう。
コントレックスで便秘解消
便秘解消にコントレックスは効くのか?コントレックスにはカルシウムやマグネシウムが多く含まれているので、便秘がちな妊婦にはおススメです。が・・・・
ヨーグルトで腸内環境を改善
腸内環境を改善すると便秘や下痢だけでけなく、体全体が健康に!善玉菌を多く含むヨーグルトは腸内環境を整えるのに役に立ちます。
オリゴ糖は太らない?
オリゴ糖は砂糖に比べてカロリーが低いというけど、糖分をオリゴ糖に帰れば太らないのか?体重を増やし過ぎてはいけない妊婦の味方になるのか。
菌活鍋は妊婦の便秘に◎
菌活鍋って知ってますか?・・・便秘解消にメッチャ効きます!ちょっと前に流行った塩麹も「菌」ですね〜乳酸菌も「菌」・・・良い菌は腸の健康を助けてくれますよ!便秘解消に菌活!
甘くておいしい便秘解消スムージー
便秘にいいものばかりをミキサーで混ぜ合わせた、便秘解消スムージーでお腹スッキリ!!