妊娠中期 便秘

妊娠中期の便秘の原因

つわりもお和まり案的に入る妊娠中期・・・でも便秘は治りません。どうして?
妊娠中期の便秘の主な原因は次の通りです。

 

食生活の変化

つわりも治まり、少しずつものが食べられるようになってくる妊娠中期ですが、やはり妊娠中の味覚や好みは妊娠していない時と変わっています。さっぱりした物、食べやすいものばかり取りがちなかたよった食生活は便秘の大きな要因となります。

 

水分不足

お腹がポッコリしてくる妊娠中期。胎児の成長とともにお腹に羊水をため込もうと腸から水分を吸収します。水分を奪われた便はカチカチに固くなり、排便が困難になってしまうのです。

 

運動不足

つわりも治まり安定期に入っても「身重」のカラダはつい運動を避けてしまいます。眠気も強く、運動どころか、出歩くことさえおっくうになりがち。
運動不足により腸の働きをコントロールしている副交感神経の働きが鈍ることでより便秘になりやすくなります。

妊娠中期の便秘関連ページ

妊娠初期の便秘
妊娠初期の便秘の原因を探ります。妊娠したととたんになぜかスッキリでなくなった・・・つわりだけでもつらいのに・・・
妊娠後期の便秘
妊娠後期になるとお腹はどんどん大きくなり、体のバランスが取りにくかったり、お腹が重くて上を向いて眠れなくなったり、そして、便秘もますますガンコでつらくなって来ます。
妊婦が使っていい便秘薬
妊婦は便秘薬は使ってはならないのか?薬に頼らず出てくれればいいに決まっていますが、そのままでない状態が続くものもとっても危険です。便秘薬は正しく使って・・・・・
妊婦が浣腸をしても大丈夫か
とにかく出ない、どうしても出ない・・・となると頼りたくなるのが”浣腸”でも、妊婦に浣腸って大丈夫なのでしょか?浣腸してしまったけど赤ちゃんは大丈夫????
便秘が便秘をさらに呼ぶ!?
便秘が便秘の原因!???それってどういうこと?
腸の働き
元気な妊婦でいるためには腸の健康が最も大切!?腸の健康は妊婦の健康に、そして赤ちゃんの健康につながります。
腸内細菌
妊婦の便秘解消のポイントは「腸内細菌」です。良い腸内細菌を増やすことで、便秘解消や免疫力がアップします。腸の健康は妊婦の健康!元気な赤ちゃんを産むために腸内環境を整えましょう♪