妊婦 便秘 体験談

出産まで出ないかも?妊娠発覚のころ

ワタシの妊娠が発覚したのは年明け早々の1月7日でした。

 

当時は会社の中でもかなり忙しい部署で働いていて、終電帰りは当たり前、朝方タクシーで帰って、着替えてまた出社・・・なんて、悲惨な日々を送っていました。

 

もともと便秘症のワタシは乱れた食生活と睡眠不足と超ストレスでとにかく便秘!毎日便秘!

 

トイレにこもり、おなかをグリグリ押したり、休みの前の日に「センナ」を飲んだりして、無理やり出すというのが当時のワタシの便秘解消法

 

 

妊娠がわかった後も、急に仕事が減るわけはなく、相変わらず忙しさにてんてこ舞いな毎日を送り、さて週末、いつものようにセンナを煎じて・・・・と、ここでハタと気づいてしまいました。

 

「私は妊婦・・・便秘薬やセンナ茶などは、今後飲んではいけない!?ではどうやってこのお腹の中のウ〇チ君を外に出せばいいの???」

 

まだ5センチほどの胎児が体のどこにいるのか実感は全くないものの、お腹をグリグリ押すのには抵抗があります。
もちろん、便秘薬も飲めません。

 

どうすればいいのワタシ????

 

さらに、妊娠するとそれまで便秘じゃなかった人も便秘になりやすくなるということも知りました。

 

 

もしかして、出産するまでう〇ち出ないの???

妊娠以前の便秘解消法あれこれ

妊娠する前は、いろいろな便秘解消法を試みました。

 

・便秘薬・・・お腹が痛くなる、だんだん効かなくなり使用量が増える。
・浣腸・・・買うのがとても恥ずかしい。うまくさせない。
・センナ茶・・・おなかが痛すぎる。。。。。
・粉ミルク・・・赤ちゃん用の粉ミルクを飲む。始めは出たが、美味しくなくて長続きぜず。
・お腹のマッサージ・・・右回りにお腹をマッサージする。こりこりがあるところは、かなり強めにグリグリ押す。
・腹式呼吸・・・呼吸をしながらお腹を出したしひっこめたりをかなり激しくする。疲れる割に効果なし。
・コントレックスを飲む・・・硬水なら何でもいいと思うが、たかが水なのに値段が高い。高い割にはあまり効かず。
・運動をする・・・エアロビ、ジャスダンスなど、一般的なOLよりはかなり運動している。が、出ない。

 

その他にも便秘に効くと聞けばいろいろと試してみましたが、3,4日に一度、ちょっと便意を感じてトイレにこもり、グリグリマッサージをしながらなんとか、コロンと2つ3つ出るか出ないか?といったところ。
食べた量に対して出る量が少なすぎ・・・今まで食べた物はいったいどこへ行っていしまうんでしょね。

 

1週間も出ないとなると、最終兵器「センナ茶」の力を借りて出していました。
1週間も詰まっているので、お腹が痛くなっても、初めがなかなか出ない!
お尻もいたいし、お腹もいたいし、出たとしても「すっきり爽快」感は全くナシ。

 

こんな私が妊娠し、さらに便秘がひどくなるうえに過激な便秘解消法が使えない。
いったいどうすればいいの???

 

続き>食物繊維を多くとっても・・・

出ないものは出ない!関連ページ

食物繊維を多くとっても・・・
妊娠中の便秘対策はまず食事の改善から!と思って頑張って食べた食物繊維・・・バサバサでまずい。
便秘解消のツボは太ももだった!?
ワタシのマッサージポイント・・・それは「太もも」!トイレに座り太ももをマッサージすると、なんとなく出たい気がする。
最終手段・・ウォシュレット
下剤や便秘薬に頼らず、何とか便秘を解消しようと、妊婦時代にやった方法の一つが「ウォシュレット」を利用すること。やり方は説明するまでもないですが・・・
救世主『カスピ海ヨーグルト』
もともと便秘、妊婦になってもっと便秘・・・何をやっても出なかった超便秘症の妊婦がカスピ海ヨーグルトで便秘解消!?
出産後はヨーグルトとオリゴ糖
子供も生まれて楽しい毎日が「育休開け」により、てんてこ舞いの地獄の日々に・・・・・私の心穏やかな毎日はもう戻ってこないのか!?そういえば、トイレにもいっていない!???
仕事復帰でまた便秘体質に
もともとひどい便秘体質だった上に、妊娠でますます便秘に拍車がかかり、便秘薬なしでは全くウンチが出なかった私。でも、ヨーグルトとオリゴ糖のおかげで、見事便秘体質を改善!出産後もすっきり生活を満喫していたのですが・・・